345 days

おふぃすれでぃーとして勤労に励んでいましたが、2018年8月に娘を出産。2019年9月、フルタイム復帰予定です。

化粧落とす気力が1ミリも湧かないときもある

拭き取りのクレンジングを意地でも使わずに来た私ですが、

とうとう日々の睡魔に耐えきれず買い足しました。

 

ごきげんよう

みよコです。

 

クレンジングシートの類いは断固として出張・急遽泊まりになったときを除いて

家使いは強行に避けてきておりましたが、

(普段は自社のジェルクレンジングを使ってます)

最低でも3-5分はかかるので、その数分すら惜しい、化粧したまま寝るよりはまだマシだ、と思って近くの@cosmeストアで買いました。笑

f:id:moving345:20180428234718j:plain

ピュアヴィヴィ クレンジングローション(500ml)

 

拭き取りの割に(超上から)なかなかいいです。

前、出張用にミニボトルのビオデルマ(100ml)を使ったことがあって、

それと同じくらいしっかり汚れ落ちするのと、

その割にガサガサ感、負担もなく落とせる感じがするので帰りが遅い日は大変重宝してます。 

ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD 100ml

ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD 100ml

 

↑5日ぐらいの半端な日程の出張でちょうど出張用に持ってきたクレンジングがなくなったときに、出先のアインズ&トルペで調達。

ただ、減りの早いローションタイプのクレンジングなのに100mlで1000円ちょいした気がするので割高な感じはありますね。

※基本ミニボトルは割高なものなので余計だと思いますが。多分通常サイズは1800~1900円くらいだった気がする。

 

ピュアヴィヴィのクレンジングローションは500mlで1000円ちょいなので、だいぶお得感がありますね。 

ただ、 目に入るとしみるのでその点だけご注意を。

とはいえ、無香料なのでつわりでしんどい時期にも、うっとならずに使えてよかったです。私はあんまり気にしないけどノンパラベン・ノンアルコールなのでそのあたり気にする人はなおさらいいかもですね。

(まじでつわり中はスキンケアどころじゃなくて、化粧落として洗顔するだけで精一杯だったので、きつかった。それはまた後日)

ピュアヴィヴィ クレンジングローション 500ml

ピュアヴィヴィ クレンジングローション 500ml

 

 

拭き取りでなくオイルクレンジングだと

昔、手持ちの自社クレンジング切らして急遽買ったカバーマークがとてもよいので、夏に向けて洗顔周り見直される方は昔の記事もどうぞ。 

34miyoko.hatenablog.com