345 days

おふぃすれでぃーとして勤労に励んでいましたが、2018年8月に娘を出産。ただいま、育休です。

評価面談と私の上司

怒濤の年度末が終わり、

あっという間に評価面談の時期がやってきています。

 

ごきげんよう

みよコです。

 

「あと1年頑張ってくれたらチームリーダーに上げようと思ってた」と上司から評価面談の時に言われ、

そんな話されても困るのは昔自分も同じ経験をしただろうに

(っていうか、何年も前に多分同じようなこと言われていやいや、ってなったと思う)

多分それだけ迷惑をかけてるってことなんだろうな、と思っているこの頃。

 

今日は私の上司の話。

 

うちの会社は女性向けの消費財メーカーなんで、営業現場は98%が女性なんだけど、

面白いことに企画は7割方男性です。(これでも大分男性割合下がった。今期から6割5分位になってるかも?)

 

女性向けのCMをおっさんたちがうんうん言いながら作ってるという妙な構図です。

(それだとあたらないから、各担当に女性がここ数年で大分増えました)

 

私はプロパーにしては珍しく(うちは職種別採用なので)新卒すぐで営業現場に、そこでSVみたいなこともさせてもらって、4年目位から企画に異動になりました。

ほいで、今6年目。

 

そして、私の今の上司は(現場部署のトップをのぞいて)うちで唯一の女性部長です。

 

とはいえ、女性部長といっても、現場にいたときの女性上司とは天と地ほど違いがあって笑

CtoCの営業ってやっぱり担当のモチベーションひとつでもその日の売上が大きく前後するので、上司もその辺分かってて、諸々悩みも聞いてあげて(言うなれば)メンタルケアもしてあげて、必要とあらば数字で尻も叩いて(ノルマはないけど)…と完全に女性コミュニケーションっていう感じ。

 

反面、現上司は中途で若いのに即管理職待遇で入社して、男社会で揉まれてきただけあり(前職も結構いい会社でマネージャー待遇)、

すごいドライでロジカルだし、(部下が女性だろうが男性だろうが)

今もごりごりのプレイングマネージャーだし、

下手な企画を持っていくとめちゃくちゃ詰められるし(私が悪いけど笑)

期限管理がすげータイトだし(本人に実働経験が無いものはめちゃくちゃな期限出してくる)

もう異動当初はあまりの上司のタイプの違いに面食らって病んで毎日家でベソかいていましたが、

2年弱経って、割と中規模でのトライアル企画にも寛容だったり(その後の検証で結局詰められはするものの笑)

私が1ヶ月位つわりで「縦になってようが横になってようがゲロはいてるのに出社どころではない」とか言ってた時も(今考えればすごい勝手なこと言っとる笑)

休業とか自宅での在宅勤務(リモートワーク)を事業部長に提案してくれたり(休業はまだしも、リモートワークは一切のシステムが整っておらず事業部長からあえなく却下されましたが。まあ、無理だろうとは思ってたので、なんか1つでも選択肢を増やそうとしてくれたのがすごく嬉しかった)

完全無欠のドライ上司ではなくて、

ものすごい見えにくいけどちゃんとマネジメントしてくれてたんだなーというのを最近(2年も経って)感じて、感謝してます。

 

というのを面談のときに思ったのでした。

 

「部下からしたら上司は選べないと思うけど、私は今までの部下で一番やりやすかった」と言ってもらったのでお世辞でも、よかった。

 

産休まであと3ヶ月。

後は、一円でも多くボーナスがもらえるように評価してくれー!