345 days

おふぃすれでぃーとして勤労に励んでいましたが、2018年8月に娘を出産。2019年9月、フルタイム復帰予定です。

手帳はもりもりタスクを消していく快感が大事。

お題「手帳」

 

一時期、手帳で予定(特にtodo)を管理する、という快楽(笑)にやみつきになっていた私ですが、今も続いております。

 

ごきげんよう

みよコです。

 

というわけで、過去にはほぼ日、DELFONICS、ED!T…と色々な手帳を使ってきました。

 

34miyoko.hatenablog.com

34miyoko.hatenablog.com

 で、今年は何を使っているのかというと、

「モーメントプランナー」のスクエアバーチカルタイプ。

 

もともと、会社で使う手帳に個人的な予定を書き込んでいるのを見られるのがいやだなーと思うようになりだして、(特に病院の予定とか、義実家の予定とかあまり見られたくない)

手帳をプライベート+仕事で使い分ける、もやったことはあるものの、

そうすると結局書き漏れてたり、どっちかの手帳がないと出張、会食の予定とか入れにくいこともあって、やめてしまいました。

(手帳というよりは気が向いたときの日記用に1冊「ほぼ日」を使って、そこでデコり欲を満たしています。笑

いい年になっても未だに、かわいいシールを無意味に買い求め誰に見せるでもないのに、貼り付けたがるのは本当なんなんだろうね。

でも、自分以外にも絶対一定数の女性(年齢問わず)いると信じています)

 

 

「モーメントプランナー」はマンスリー+ウィークリー(+αメモ欄)を

同時に見渡せるのが優れもので、

マンスリーには見られても困らない予定だけ書いておいて、

日々のタスクの進捗とか、プライベートの予定とかそのあたりはウィークリーへ、

備忘録、会社の朝礼での共有事項なんかはメモに、

というのがちょうどよく使い分けられて、ちょうどよいサイズ感です。

f:id:moving345:20180403231824p:plain

f:id:moving345:20180403231840p:plain

 

モーメントプランナー 手帳 2018年 1月始まり ウィークリー A5 スクエア バーチカル ゴールド CD-714-HT

モーメントプランナー 手帳 2018年 1月始まり ウィークリー A5 スクエア バーチカル ゴールド CD-714-HT

 

 ゴールドは通勤用鞄の暗闇の中で迷子にならず、便利。笑

※時間管理は会社支給のアカウントがあるGoogleカレンダーでやってるので(リマインドも出るし)全部手帳でやろうと思うとスクエアタイプだとスペースが足りないかもしれないですね、A5・B5サイズでたっぷり書き込めるものもあります。

私は前、A5サイズを使ってました。

 

ただ、一つネックなのはマンスリーページの端が折れ曲がりやすくてクシャッとなりやすいことかな。

それを除けば使いやすいです。デコり欲は「ほぼ日」で満たしているので笑

その点、「モーメントプランナー」は手帳術の本を簡単に参考にして、「仕事・プライベート・健康に関すること」で色分けしてざっくり管理しています。

そしてタスクが終わったら二重線で消していく喜び。笑

手帳という武器をカバンにしのばせよう (中経出版)

手帳という武器をカバンにしのばせよう (中経出版)

 

 Kindle版は場所とらないし、スマホ手軽に読めるのでほんとに便利。

好きな小説とか雑誌(画面が小さくて見づらい)をKindleで買いはしないけど、実用書やさっと読めるエッセイとかにはすごくいいと思います。

うちの旦那もジャンプは毎週買う派(そして気に入った作品はコミックも買う派)で大量に読み終わったジャンプが山積みになっていましたが、

電子版おすすめして、スマホアプリで定期購読で読み出してからだいぶ片付くようになりました(笑

定期的に過去の作品が一定期間読めるようになるみたいなので本人も満足してるみたいです。

shonenjumpplus.com

 

話がそれましたが、「モーメントプランナー」スクエア、なかなかいいです。

 

家族間でのスケジュール共有は「Timetree」を使ってます。

 (タイトルの「彼氏」は「旦那」になりました)

34miyoko.hatenablog.com