345 days

おふぃすれでぃーとして勤労に励んでいます。

アボカドを元彼にぶん投げるような恋

お題「好きなバンド」

 

家事の最中もガールズバンドの曲を聞く日々です。

 

ごきげんよう

みよコです。 

 

もともとPerfumeも好きだし、チャットモンチーも好きだし同世代で頑張ってるガールグループが好きなんだけど、

Perfumeのライブで3人が登場した時、かわいすぎて泣いた)

それよりももっと無骨に地道に頑張ってるガールズバンドたちたち。

 

Hump Back

結局「月まで」が一番好き。

たった2分ちょいの曲ですが、途中からのブワーっと爽快感がすごい。

短いけど重ための雰囲気から始まる芯のある歌詞と声の引力。

もう一歩足りてなかった
もういっそやめてしまいたかった
暮らしの中の中で

わかってたんだ 遠ざかる
そうだよな 朝が近い

君はどうだい?
月くらいなら迎えに行ったのに
最終列車を逃したんだ
1番早い 電車に乗るよ


Hump Back - 月まで (Official Music Video)

 

 yonige

 


yonige -さよならアイデンティティー-【Official Video】

 yonigeは年間115本、Humpは年間70本ライブやってる、ってきくと

ちゃんと車でライブまわって、その合間に曲作って、コツコツ積み上げて来てる感じがすごくしてそれはいいなと思います。

yonigeは「アボカド・ドリーム」じゃなく、他の曲もちゃんと切なくていいよ笑

 

コレサワ


コレサワ「君のバンド」【Music Video】


コレサワ「たばこ」【Music Video】

この間メジャーデビューしました!

おめでとう!好き!

「たばこ」がインディーズ最後の曲でこれも好きだけど中でも、

私は「君のバンド」が好きですね。

あたしの好きなバンドはなぜかちっともちっとも売れない
君の好きなバンドはどれもすっごくすっごく売れてる

あたしの好きな映画は園子温の「恋の罪
君の好きな映画はお涙頂戴恋の話

あたしの好きなものを君はいつも変だってゆうけど
君の好きなものは本当に君が好きなものなの?

なんにも交わらないけれど 隣にいたいよ

 

ちょっと嫌な風に聞くと「サブカル系の彼女がメジャーなもの好きな彼氏の趣味を馬鹿にしてる」みたいにとれるんだけど歌詞の最後がこんな感じで、

これはつまりすごいラブソングなんだよね。

交わらないところがたくさんあっても好きな人と好きものを共有したい、っていうラブソング。くそかわいい。

あたしの好きなバンドがいつかとってもとっても売れたら

君とライブに行きたい 帰り道には手を繋いでスキップ

 ぜひ聞いてください。