読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

345 days

とうとうおふぃすれでぃーになりました。

「インセプション」をIMAXで観てきたじょ!

久しぶりにキャナルシティで映画を観てきました。

 

ごきげんよう。

みよコです。

 

普段はもっぱら東宝でおじさんおばさんと映画観てるんやけどね。

最近「3Dでの上映ではございませんがよろしいですか?」とか聞かれるようになった(笑) 時代の流れ?

あと、ゼミの先生は私が映画好きと知って、ゴダールの上映会のお知らせとかくれるようになった。 嬉しい!

でもバイトで全然見に行けない!(笑)

ふと最近思い出したんやけど、山下に連れってってもらった3号倉庫はもう今頃閉鎖してるんだろうか、とか思うとなんだか切ないすな。 パトロンのおじさんかっこよかったのにね。 村上さんもね。(笑)だめかわいいですね、昔から。

年上やけど。

 

話は戻ってキャナルシティなんだけど、IMAXで「インセプション」の再映観てきた。

==== IMAXってすごい音響とか映像いいね!初めて行ったけどくせになりそうです! ミニシアターの、会議室に置いてあるいすが並んでるようなとこも好きだけどね!

インセプション [DVD] インセプション [DVD]
(2011/07/20)
レオナルド・ディカプリオ渡辺謙

商品詳細を見る

公式サイト「インセプション

ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督が、オリジナル脚本で描くSFアクション大作。 人が眠っている間にその潜在意識に侵入し、他人のアイデアを盗みだすという犯罪分野のスペシャリストのコブは、その才能ゆえに最愛の者を失い、国際指名手配犯となってしまう。 そんな彼に、人生を取り戻す唯一のチャンス「インセプション」という最高難度のミッションが与えられる。 主人公コブにレオナルド・ディカプリオ、共演に渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤールエレン・ペイジほか。

上映したばかりの時に観に行きたくてばたばたしてて結局いけなかったんだけど、たまたま再映するのを知ってこれは行かねば!と思って。
評判が良かったのは知ってたけど、正直そこまで期待してなかった……のが良かったのか、久々に大満足やった!

ストーリーをまったく知らないまま観に行ったのもよかったのかも。

標的が眠っている間に、その夢の中に忍び込み、情報を盗んだりアイディアを植え付けたり、っていうミッションをこなしていくのが主役コブを演じるディカプリオ。

なんだかタイタニックの時に比べて立派なおじさんになってたので、びっくりした(笑) ずいぶん体格よくなったよね!

妻役のマリオン・コティヤールが色っぽくてよかった。

まさにファム・ファタールという感じ。

あと、インテリな相棒役のジョゼフ・ゴードン=レビットがかっこよかった。どSっぽくて(笑)

 

まず、夢の中で夢をみて、さらにその夢の中で夢を見る……。

この映画の中で夢はどんどん入れ子状になっていて、下の階層になればなるほど夢の持ち主の深層心理に近く、時間の流れが早い(現実の数秒が夢では数時間)という独特なルールを造り出して、映像と共に無理なく視聴者に理解させるそのアイディアと技術には脱帽。

特に、入り込んだ夢の細部を設計する「設計士」の学生アドリアナをエレン・ペイジが演じてて、第3者がコブのチームにいきなり入るということで視聴者のナビゲート役をうまく果たしていたと思う。

上映時間は約2時間半と長いけど、長さを感じさせないスピード感。 せっかくなので記事を読んでからでも観れるように中身についてはこのへんで。 あんまり色々知ってから観ると面白さが半減しそう。

最近あんまり映画を観てないせいかもしれないけど、久しぶりに面白いもの観たな、という感じです。 ぜひ。