345 days

おふぃすれでぃーとして勤労に励んでいます。

評価面談と私の上司

怒濤の年度末が終わり、

あっという間に評価面談の時期がやってきています。

 

ごきげんよう

みよコです。

 

「あと1年頑張ってくれたらチームリーダーに上げようと思ってた」と上司から評価面談の時に言われ、

そんな話されても困るのは昔自分も同じ経験をしただろうに

(っていうか、何年も前に多分同じようなこと言われていやいや、ってなったと思う)

多分それだけ迷惑をかけてるってことなんだろうな、と思っているこの頃。


今日は私の上司の話。


うちの会社は女性向けの消費財メーカーなんで、営業現場は98%が女性なんだけど、

面白いことに企画は7割方男性です。(これでも大分男性割合下がった。今期から6割5分位になってるかも?)


女性向けのCMをおっさんたちがうんうん言いながら作ってるという妙な構図です。

(それだとあたらないから、各担当に女性がここ数年で大分増えました)


私はプロパーにしては珍しく(うちは職種別採用なので)新卒すぐで営業現場に、そこでSVみたいなこともさせてもらって、4年目位から企画に異動になりました。

ほいで、今6年目。


そして、私の今の上司は(現場部署のトップをのぞいて)うちで唯一の女性部長です。


とはいえ、女性部長といっても、現場にいたときの女性上司とは天と地ほど違いがあって笑

CtoCの営業ってやっぱり担当のモチベーションひとつでもその日の売上が大きく前後するので、上司もその辺分かってて、諸々悩みも聞いてあげて(言うなれば)メンタルケアもしてあげて、必要とあらば数字で尻も叩いて(ノルマはないけど)…と完全に女性コミュニケーションっていう感じ。


反面、現上司は中途で若いのに即管理職待遇で入社して、男社会で揉まれてきただけあり(前職も結構いい会社でマネージャー待遇)、

すごいドライでロジカルだし、(部下が女性だろうが男性だろうが)

今もごりごりのプレイングマネージャーだし、

下手な企画を持っていくとめちゃくちゃ詰められるし(私が悪いけど笑)

期限管理がすげータイトだし(本人に実働経験が無いものはめちゃくちゃな期限出してくる)

もう異動当初はあまりの上司のタイプの違いに面食らって病んで毎日家でベソかいていましたが、

2年弱経って、割と中規模でのトライアル企画にも寛容だったり(その後の検証で結局詰められはするものの笑)

私が1ヶ月位つわりで「縦になってようが横になってようがゲロはいてるのに出社どころではない」とか言ってた時も(今考えればすごい勝手なこと言っとる笑)

休業とか自宅での在宅勤務(リモートワーク)を事業部長に提案してくれたり(休業はまだしも、リモートワークは一切のシステムが整っておらず事業部長からあえなく却下されましたが。まあ、無理だろうとは思ってたので、なんか1つでも選択肢を増やそうとしてくれたのがすごく嬉しかった)

完全無欠のドライ上司ではなくて、

ものすごい見えにくいけどちゃんとマネジメントしてくれてたんだなーというのを最近(2年も経って)感じて、感謝してます。


というのを面談のときに思ったのでした。


「部下からしたら上司は選べないと思うけど、私は今までの部下で一番やりやすかった」と言ってもらったのでお世辞でも、よかった。


産休まであと3ヶ月。

後は、一円でも多くボーナスがもらえるように評価してくれー!

手帳はもりもりタスクを消していく快感が大事。

お題「手帳」

 

一時期、手帳で予定(特にtodo)を管理する、という快楽(笑)にやみつきになっていた私ですが、今も続いております。

 

ごきげんよう

みよコです。

 

というわけで、過去にはほぼ日、DELFONICS、ED!T…と色々な手帳を使ってきました。

 

34miyoko.hatenablog.com

34miyoko.hatenablog.com

 で、今年は何を使っているのかというと、

「モーメントプランナー」のスクエアバーチカルタイプ。

 

もともと、会社で使う手帳に個人的な予定を書き込んでいるのを見られるのがいやだなーと思うようになりだして、(特に病院の予定とか、義実家の予定とかあまり見られたくない)

手帳をプライベート+仕事で使い分ける、もやったことはあるものの、

そうすると結局書き漏れてたり、どっちかの手帳がないと出張、会食の予定とか入れにくいこともあって、やめてしまいました。

(手帳というよりは気が向いたときの日記用に1冊「ほぼ日」を使って、そこでデコり欲を満たしています。笑

いい年になっても未だに、かわいいシールを無意味に買い求め誰に見せるでもないのに、貼り付けたがるのは本当なんなんだろうね。

でも、自分以外にも絶対一定数の女性(年齢問わず)いると信じています)

 

 

「モーメントプランナー」はマンスリー+ウィークリー(+αメモ欄)を

同時に見渡せるのが優れもので、

マンスリーには見られても困らない予定だけ書いておいて、

日々のタスクの進捗とか、プライベートの予定とかそのあたりはウィークリーへ、

備忘録、会社の朝礼での共有事項なんかはメモに、

というのがちょうどよく使い分けられて、ちょうどよいサイズ感です。

f:id:moving345:20180403231824p:plain

f:id:moving345:20180403231840p:plain

 

モーメントプランナー 手帳 2018年 1月始まり ウィークリー A5 スクエア バーチカル ゴールド CD-714-HT

モーメントプランナー 手帳 2018年 1月始まり ウィークリー A5 スクエア バーチカル ゴールド CD-714-HT

 

 ゴールドは通勤用鞄の暗闇の中で迷子にならず、便利。笑

※時間管理は会社支給のアカウントがあるGoogleカレンダーでやってるので(リマインドも出るし)全部手帳でやろうと思うとスクエアタイプだとスペースが足りないかもしれないですね、A5・B5サイズでたっぷり書き込めるものもあります。

私は前、A5サイズを使ってました。

 

ただ、一つネックなのはマンスリーページの端が折れ曲がりやすくてクシャッとなりやすいことかな。

それを除けば使いやすいです。デコり欲は「ほぼ日」で満たしているので笑

その点、「モーメントプランナー」は手帳術の本を簡単に参考にして、「仕事・プライベート・健康に関すること」で色分けしてざっくり管理しています。

そしてタスクが終わったら二重線で消していく喜び。笑

手帳という武器をカバンにしのばせよう (中経出版)

手帳という武器をカバンにしのばせよう (中経出版)

 

 Kindle版は場所とらないし、スマホ手軽に読めるのでほんとに便利。

好きな小説とか雑誌(画面が小さくて見づらい)をKindleで買いはしないけど、実用書やさっと読めるエッセイとかにはすごくいいと思います。

うちの旦那もジャンプは毎週買う派(そして気に入った作品はコミックも買う派)で大量に読み終わったジャンプが山積みになっていましたが、

電子版おすすめして、スマホアプリで定期購読で読み出してからだいぶ片付くようになりました(笑

定期的に過去の作品が一定期間読めるようになるみたいなので本人も満足してるみたいです。

shonenjumpplus.com

 

話がそれましたが、「モーメントプランナー」スクエア、なかなかいいです。

 

家族間でのスケジュール共有は「Timetree」を使ってます。

 (タイトルの「彼氏」は「旦那」になりました)

34miyoko.hatenablog.com

 

不自由な日々

年明け早々体調不良になっていました。

 

ごきげんよう

みよコです。

 

そういった記事がお好きじゃない方はまた次回ぜひお越しください。

 

 

というわけで。

こんなにも人ってエンドレスで吐けるんですねっていうくらい中身はとっくになくなって終始泡を吐いており、

朝起きて吐く通勤バスに乗って吐く仕事しながら吐く帰りの道中で道ばたに吐きそうになる、という有様で、

口にできるのはお茶(ルイボス茶)と素麺(しばらくたってから)、週2の点滴で栄養を補給するぐらいなもんで

5日で5キロ痩せました。うける。

 

そんなこんなで、一切の家事は年明けからやっておらず、

やっとこさ最近炊事以外の家事にとりかかり始めたのですが、

その間、一人でご飯を作り皿を洗い洗濯をし掃除機をかけゴミ出しをしていた旦那。

 

私の中で彼氏といえどギブアンドテイク(だからダメ男ばっかりだったのだな…)

負債ではないけれどこれだけ色々やってもらったらそれを返さねばならない、薄ぼんやりした罪悪感のもと、お詫びのような気持ちで過剰なギブをし続ける日々でした。

 

そんな中、彼はあんまり文句も言わず(たまに、洗濯機回し忘れてパンツがない!ということはあっても笑)この数ヶ月頑張ってくれていて、まあ夫婦なら当たり前じゃないのかと言われればそれまでなんですけども、なんだか私はすごい感動したのだよね、ゲロを吐きながら。

 

そんな時に読んだ記事だったので、なんだかすごく心に打たれたのでした。

 

34miyoko.hatenablog.com

 

なかなか体が自分の思うとおりにたちいかない日々に苛立ちつつも、

なるようにしかならんと前向きなのか投げやりなのかわからん方針転換をしています。

 

 

「理由がなくても愛されていいのだ」ってすごい。

今更ながら、1年前の今頃の「はせ おやさい」さんの記事を読んでしんみりしました。

 

ごきげんよう

みよコです。

 

そんな件の記事はこちら。

hase0831.hatenablog.jp

 

「ほぼ日」の糸井重里さんの飼い犬「ブイヨン」ちゃんについて。

ぜひ読んでみてください。

 

「そんなこんなで、うちの犬は、犬のともだちのいないまま、老犬になってしまった」そうなのだけれど、それを飼い主である糸井重里さんは「それはそれでそういう人生だったんだ」と思って、納得をしている。そして、「そんなふうな、ぜんぶ、まるごとが、うちの犬で、もっといいこになる必要もないし、この先も、ずっとこのままでいいと思う。」と、「なにかできるから愛されるわけじゃない、っていいことだ。」と締めくくっていた。

これを読んだときに、バレンタインデーという「恋人の日」に公開されるエッセイとして、すごくいいな、と思った。バレンタインデー前後には、恋人に何をした、何をしてもらった、という話題がとても増える。

(中略)

なのだけれど、恋人への愛の本質としては、「こういうことをしてくれたから、してくれるから、好き」というものではなくて、できなくたって愛してしまうから愛で恋人なわけで、そこに正確な理由なんて、きっとない。あったとしても、そんなのはあとづけでしかない。理由なんて、なくたっていいのだ。

 

という。

 

旦那のことなおさら大切にしよ、と思いました。

 

 

2017年 お気に入りコスメ(アイシャドウは指一本でぐい、がいい)

 

2017年のまとめどころか、とっくに2018年最初の月が終わろうとしているけれども

今更、昨年買った化粧品について。

 

ごきげんよう

みよコです。

 

昨年も色々と散在して、SUQQUのたっけえシャドウを出張先に置き忘れたりなど、ショッキングなこともありましたが、

一番頻繁に使ってるのはコスメデコルテのアイグロウジェムです。

冬の限定色は結局買っておらずだけど。

 

まずシングルシャドウなので安い!

その上、使いやすい色!

 私が使っているのは上のBR380 ショコラブラウンとGY081 パープルグレイ。

このパープルグレイがめっちゃよくて、どぎついパープルじゃないから自然に使えるし、色味がほどよくモード感あって、仕事場なんかだとすごく好評です。

「それどこの?」とよく聞かれるのでGY081はすっごくおすすめ。

 

f:id:moving345:20180130211150j:plain

さっと指でのばすだけで、化粧した感があるし、

二度塗りするだけで自然なグラデーションになります。

時間ない朝にすごく助かる。

 

写真の色より、私は実際に目元で使ったときの色味がすごくよかったので、

実際に試してからをおすすめします。

 

THREEのグロスフォーアイも前に使ってて色味はいい感じなんだけど、だいぶ水気が強いので二重幅に入ってぐだぐだに崩れてしまう…グロスフォーアイみたいな艶感はでるんだけど、

塗りやすくて保ちもよいので本当にベタ褒め。

 

コスメデコルテの回し者ではないですが、これはすごくよかった。

 

春のアイグロウジェムの新作も買おう…

f:id:moving345:20180130211643p:plain

www.cosmedecorte.com

新調した【着る毛布】がくそやわらかくて快適でやばい

お題「あったかグッズ」

 

というわけでタイトル通り着る毛布を新しくしました。

 

 ごきげんよう

みよコです。

 私が持ってたのも新しくしたのも「fu-mo PREMIUM」なんだけど、

今見たらなんとAmazonで品切れになってる!

めっちゃ高いリラックマモデルしか残ってない笑

 

私は4,200円位で下↓のAmazon限定カラーを注文しました。

 

 

f:id:moving345:20171126004312p:plain

丈の長さにレギュラーとショートがあるけど、断然レギュラーがいいです。


社会人になったばっかりの時に社宅の寒さに凍えて買ったので、

前に買ったのはもう4年ぐらい前になるんだけど、

そんだけ経つとさすがにくたびれてきたので、

がびがびになった先代は旦那にあげて自分はちゃっかりふかふかの新品を使っています。(明らかに前のよりふわふわ度がたかい!すごい!)

 

毎年冬になると周りの人に着る毛布を布教してるんだけど、

グル―ニーより私はfu-moがおすすめ。

 

寒い時に一番冷えるのって手足だと思うんだけど、

なんせ、あのだろんとした裾の部分の内側がなんと「足用ポケット」になってて、

裾にスポッと足を入れられるんだよね!

画期的!

f:id:moving345:20171126005315j:plain

足先がポッケにすっぽり。寒くてパジャマのレギンスさえもこもこ。

とはいえ、移動する時とか裾がだろだろだと困るときも

ちゃんと裾を上げて留めておく用のボタンがあって、画期的!なんよ!(2回目)

f:id:moving345:20171126005727p:plain

画像はamazon商品ページから。とはいえ、短時間の移動の時は裾をたくしあげればいいんだけどね笑

私の布教活動の成果か、周りの友人がちらほら「私も着る毛布買ったよー」とLINEくれたりして、ただよくよく聞くと、「それグル―ニーだよ!」ということがあるんだけど、

私は何よりこの足ポッケを強く推してるんです。

 

ただもこもこで柔らかいしあったかいからすぐ眠くなるのが一番困るとこですかね…。

 

性的に好きってだめなことなのか?

増田の記事から。

anond.hatelabo.jp

 

ごきげんよう

みよコです。

 

まあ、タイトル通りなんですけど。

逆に「性的には好きじゃない」って言われる方がしんどい気がする。

人間として好きだけど性的には好きじゃないって一方通行だよね。しんどい(2回目)

 

何か月か前に「夫のちんぽが入らない」を

読んだのを思い出した。 私小説

夫のちんぽが入らない

夫のちんぽが入らない

 

  いきなりだが、夫のちんぽが入らない。本気で言っている。交際期間も含めて二十年、この「ちんぽが入らない」問題は、私たちをじわじわと苦しめてきた。周囲の人間に話したことはない。こんなこと軽々しく言えやしない。
 何も知らない母は「結婚して何年も経つのに子供ができないのはおかしい。一度病院で診てもらいなさい。そういう夫婦は珍しくないし、恥ずかしいことじゃないんだから」と言う。けれど、私は「ちんぽが入らないのです」と嘆く夫婦をいまだかつて見たことがない。医師は私に言うのだろうか。「ちんぽが入らない?奥さん、よくあることですよ」と。そんなことを相談するくらいなら、押し黙ったまま老いていきたい。子供もいらない。ちんぽが入らない私たちは兄妹のように、あるいは植物のように、ひっそりと生きていくことを選んだ。 (本文冒頭)

 

 以下ネタバレになりますが、

夫は風俗でも「キング」と呼ばれるくらい立派なちんぽを持っていて、じゃあ他の人はどうなのかと試してみると、他の人のちんぽは入る。

つまり、「夫のちんぽだけが入らない」。

血まみれと痛々しさの中で進む子作り、主人公は出会い系で夫以外の人と、夫は風俗で主人公以外の人と、受け入れてほしい人に受け入れてもらえないからそれ以外の人に受け入れてもらう。

「入らない」以外の身体の病気のせいで体外受精等の不妊治療もできず、

精神を病んでしまった主人公は早期閉経してしまって、その絶望感と痛々しさときたら。

 

読んだその日に旦那に一生懸命伝えたけど、

あんまりぴんときてなかったので、

うまく伝わらなかったのでしょう。笑

 

つまり、「性的に好き」で「性的にお互いを受け入れられる」「求められる(受け身でく可能の」ってすごく重要なことだし、幸運なことだね、っていう。